エコ出版に関して皆様からよくいただく質問をまとめてみました。「よくある質問」は随時更新してまいります。

Q:取り扱っている印刷製本方法にはどんな種類がありますか? Q:色数によって価格が変わるのですか?
Q:校正刷りは出せますか? Q:データはだれが作るのですか?
Q:どのようなデータを作るのですか? Q:データ作成に関する注意事項を教えてください
Q:データ作成のテンプレートはありますか? Q:データはどのように入稿するのですか?
Q:データ入稿後どのくらいの日数で出来上がるのですか? Q:取次配本は対応してもらえますか?
Q:個別発送は対応してもらえますか? Q:支払はどのようにするのですか?
Q:印刷方式を教えてください。 Q:オフセット印刷と比べて品質は落ちませんか?
Q:製本品質は落ちませんか? Q:耐久性に問題はありませんか?
Q:希望の紙は使えますか。? Q:エコ出版を使用して印刷製本を受注したいのですが可能ですか?
Q:どうしてそんなに安くできるのですか? Q:マージンとは何ですか?


Q: 取り扱っている印刷製本方法にはどんな種類がありますか?
A: 大きく分けて書籍タイプと写真集タイプの2種類があります。

  書籍    並製本(カバーなし) 20部〜
          並製本(カバー付) 100部〜
          上製本(カバー付) 100部〜
          
  写真集  並製本(カバーなし) 1部〜
         上製本(カバーなし) 1部〜

Q: 色数によって価格が変わるのですか?
A: モノクロ・オールカラーとも金額は同じです。

Q: 校正刷りは出せますか?
A: 書籍   校正に対応致します。入稿後、本番用紙に印刷したものをお渡し致します。
         (製本は致しません)。 
         2回目以降の校正は料金が発生しますので、オプションからご注文ください。

  写真集  1部〜のご注文を承っているため、校正はお出ししておりません。

Q: データはだれが作るのですか?
A: データはお客様ご自身でご用意いください。
  データ作成や編集作業が必要なお客様は別途ご相談ください。弊社提携の編集会社をご紹介致し
  ます。

Q: どのようなデータを作るのですか?
A: PDFファイル形式の※1完全データで入稿していただく必要があります。
  データ作成のアプリケーションに制限はありませんが、【データ作成の注意】を必ずお読みください。

  ※1完全データとは、そのまま印刷物を作ることができる制作済みのデータの事です。
Q: データ作成に関する注意事項を教えてください
A: 【データ作成の注意】をご覧ください。      

Q: データ作成のテンプレートはありますか?
A: テンプレートをご利用ください。 >> テンプレート

Q: データはどのように入稿するのですか?
A: ご注文後、ファイル転送サービスをご利用いただき下記アドレスまでお送りください。
    ecopub@kamiwaza.jp

Q: データ入稿後どのくらいの日数で出来上がるのですか?
A: 書籍   ご入稿頂いたデータの校了後、15〜20営業日

  写真集  ご注文から10営業日

Q: 取次配本は対応してもらえますか?
A: 取次配本に対応しておりますので、事前にご相談ください。

Q: 個別発送は対応してもらえますか?
A: 個別発送に関しては別途ご相談ください。

Q: 支払はどのようにするのですか?
A: 銀行振込のみとなります。
   (尚、お振込み手数料につきましてはお客様ご負担となりますのであらかじめご了承下さい)

Q: 印刷方式を教えてください。
A: オンデマンド印刷はインクジェット方式です。

Q: オフセット印刷と比べて品質は落ちませんか?
A: オフセット印刷と比べて解像度が劣るために、写真文字のシャープさが劣ります。

Q: 製本品質は落ちませんか?
A: 製本は従来の製本方式を使って製本しておりますので、品質は変わりません。

Q: 耐久性に問題はありませんか?
A: 通常の使用目的の範囲内であれば問題ありません。

Q: 希望の紙は使えますか?
A: 指定の紙以外は使えません。
  用紙は下記のいずれかを選択していただきます。
  書籍   上質紙 : ホワイト(四六判 90kg)/ クリーム(四六判 90kg)
        ※基本はホワイトになります。クリームに変更の場合はご連絡ください。→ お問い合わせ

  写真集  写真集専用用紙

Q: エコ出版を使用して印刷製本を受注したいのですが可能ですか?
A: 営業代理店を募集しておりますのでお問い合わせください。 → お問い合わせ

Q: どうしてそんなに安くできるのですか?
A: 専用インク、専用製本システムを自社開発することにより可能になりました。

Q: マージンとは何ですか?
A: マージンとは印刷する際に、用紙の上下左右の端に設ける印刷されない余白部分のことです。
  (段組みした場合の段間の余白もマージンと呼びます。)

  B6・B5・四六判にはマージンは必要ありません。
  A5・A4判にはそれぞれマージンが必要です。
  A5判は上下(天・地)に各5ミリA4判にはノド側に3ミリ必要です。
  そのため、A5判の上下(天・地)、A4判のノド側での断ち切り印刷はできませんので、
  あらかじめご了承願います。

  テンプレートに詳しく記載してありますので、ご希望のサイズをダウンロードしてご確認ください。
   >>テンプレート